脱毛サロン

【s.s.c方式】デメリットや仕組み・効果について徹底調査!

更新日:

脱毛機

 

脱毛方法だけでもssc方式ipl脱毛thr脱毛ハイパースキン脱毛shr(ルミクス)脱毛、その他色んな脱毛方法があります。

今回当記事ではそんな脱毛方法の中でも安全で美肌効果もあるssc方式についてご紹介していこうと思います。

 

当記事を読むと・・

  • ssc方式(特徴)について分かる
  • ssc方式のデメリットが分かる
  • ssc方式とその他脱毛方法を比較
  • ssc方式を利用できない人が分かる

 

それではみていきましょう。

 

 

ssc方式とは?(特徴)

はてな

 

ssc方式のデメリットをご紹介する前に、そもそもssc方式とは?について簡単に解説していこうと思います。

すでにssc方式について特徴などを知っている方はここを飛ばして下記に進んでくださいね。

 

S.S.C.方式とは(Smooth Skin Control方式)を略した言葉になります。

日本語だと「スムース・スキン・コントロール方式」です。

正直言葉だけだと意味がわからないですよね。

簡単にまとめるとssc方式は光脱毛であり「美容脱毛」です。

 

脱毛方式 S.S.C.方式 光脱毛
ライト名(光の種類) クリプトンライト
脱毛方法 ジェルとライトの相乗効果で制毛処理
美肌効果 あり
ジェルの有無 あり
日焼け肌 NG
痛み ほとんどない
脱毛効果 遅い
脱毛頻度 最短2週間に1回ペース
特徴 安全で美肌効果を期待できる
利用サロン ミュゼプラチナム

脱毛ラボ

 

S.S.C脱毛の流れ

ssc脱毛方法

※ ミュゼプラチナムから引用しています

 

従来の脱毛方法と同じ光脱毛ですが、光の種類が従来の「キセノンランプ」とは違い、より安全で肌に優しく、美肌効果が期待できる「クリプトンライト」という特殊な光を利用しています。

 

冒頭でも少し説明していますが、このssc方式の脱毛方法は安全に脱毛することができ、お肌にうるおいを与える美肌効果も期待できるのが特徴になります。

 

ssc方式の光脱毛と従来の光脱毛の決定的な違いについて下記に記載していますので比較してみてくださいね。

 

ssc方式の効果とは?

施術

 

ssc方式の効果は上記でも少しご説明しましたが、簡単にまとめると下記のような感じです。

 

ssc方式の効果
  • 美肌効果が期待できる
  • 痛みがほとんどない
  • 肌に優しい

 

 

美肌効果が期待できる

美容効果

ssc方式の脱毛は簡単に言うと、お肌に美肌効果が期待できるジェルを塗り、そこに光を照射して脱毛を行います。

特徴でも説明しましたが、従来の光とは違う安定したエネルギー供給ができるクリプトンライトという光と美肌効果が期待できるジェルの相乗効果により、痛みもほとんどなく、肌にも優しく美肌効果も期待できます。

 

ssc方式のデメリット

デメリット

 

これまでにssc方式の特徴や効果についてご紹介してきましたが、ssc方式にもデメリットというものはもちろんあります。

ssc方式のデメリットをまとめると下記になります。

 

【ssc方式デメリット】

  • 効果を実感しにくい
  • 永久脱毛ができない
  • ほくろ・シミの部分に照射ができない
  • 日焼けしている人やタトゥーなどに照射できない
  • ジェルが冷たく感じる

 

 

効果を実感しにくい

落ち込む

ssc方式の最もデメリットな部分かもしれませんが、脱毛効果を実感するのに時間がかかります。

ssc方式の特徴でもあるクリプトンライトの光はジェルに含まれている成分にのみ反応するので、刺激は感じないけど脱毛効果を実感するのには時間がかかってしまいます。

メリットとしては早くても2週間に1回のペースで脱毛することができることです。

脱毛方法によっては遅いところだと2〜3ヶ月に1回ペースの脱毛が多いです。

 

永久脱毛ができない

永久脱毛ではない

ssc方式を利用している脱毛に限らず、脱毛サロンで利用してる脱毛方法は全て永久脱毛ではありません。

永久脱毛を希望される方にとっては物足りなさを感じるかもしれません。

ただ、永久脱毛まではいかなくても毛が薄くなったり、生えてくるスピードが抑制されるという効果は期待できます。

永久脱毛をされたい方は脱毛クリニックなどで医療脱毛をオススメします。

 

ほくろ・シミの部分に照射ができない

日焼け

ほくろ・シミの大きさによっては照射ができません。

ただ、ほくろやシミがない部分には脱毛はできます。

サロンによっては保護シールなどを貼り照射してくれます。

 

日焼けしている人やタトゥーなどに照射できない

タトゥー 女性

日焼けしている人やタトゥーが入っている部分の照射は場合によってはできません。

お肌の状態によっては脱毛可能の場合もあるので、一度脱毛サロンでカウンセリングを受けるなどして相談してみてくださいね。

 

ジェルが冷たく感じる

冷たい

ssc方式の脱毛はジェルを使用した脱毛方法になります。

ジェルをお肌に塗るときに、ヒヤッとした感じなどが嫌な方はジェルを使用していない脱毛方法がいいかもしれません。

サロンによっては常温で冷たくないジェルを使用しているところもあります。

 

ssc方式をオススメできない人

諦める

 

ssc方式の脱毛は安全で美肌効果も期待できますが、オススメできない人もいます。

 

【オススメできない人】

  • 脱毛効果を早く実感されたい人
  • 永久脱毛をしたい人
  • ジェルを使った脱毛をしたくない人

 

上記に当てはまる人にはssc方式の脱毛はオススメできません。

 

ssc方式がオススメな人

オススメな人

 

ssc方式がオススメな人は下記の人になります。

  • 美肌効果を得たい人
  • 脱毛サロン経験がない人
  • 痛みを感じたくない人
  • 早く脱毛回数を終えたい人

 

上記に当てはまる人にはssc方式の脱毛はオススメですが、従来と違って近年ではどの脱毛サロンでも痛みをあまり感じないほどにはなってきています。

 

ssc方式のクリプトンライトと従来のキセノンランプの違い

違い

 

従来の光脱毛とssc方式の光脱毛は一見すると同じ光脱毛なので違いが分かりにくいです。

しかし、同じ光脱毛でも実は照射(狙っている)している場所が全然違います。

 

簡単に解説すると下記のような感じです。↓

 

従来のキセノンランプの特徴

脱毛方法(従来)

従来の光脱毛(キセノンランプ)はメラニン色素(黒い色素)に反応した脱毛方法です。

多くの脱毛サロンが上記のような方法を利用されています。

 

ssc方式のクリプトンライトの特徴

 

脱毛方法ssc

ssc方式の光脱毛(クリプトンライト)ではジェルに含まれているトレジャービーンズ(カプセルに入った植物由来成分)のみを狙って照射しています。

そしてこのトレジャービーンズが照射によって割れ、中身の成分が溶け出し、クリプトンライトの温熱で毛穴が開き成分が浸透していくことで、毛の成長を抑え、美肌効果も同時に得られるという仕組みになっています。

そのため従来の光脱毛とは違い、熱で毛穴を破壊するやり方ではないのでお肌を傷つけることなく、安心して脱毛することができます。

 

ssc方式と従来の光脱毛のまとめ

このように実は同じ光脱毛でも照射している箇所(狙い)が全然違います。

結果的にはどちらも脱毛の効果は期待できますが、より安全で美肌効果を期待できるのはssc方式になります。

なので脱毛サロン未経験の方にはオススメの脱毛方法です。

 

脱毛方式を比較

脱毛方法比較

 

脱毛サロンでも利用されている人気の脱毛方法を比較してみました。

➡︎ 右にスクロールしてみてね。

脱毛方式 S.S.C.方式 光脱毛 ipl脱毛 thr脱毛 shr(ルミクス)脱毛 ハイパースキン脱毛
ライト名(光の種類) クリプトンライト キセノンランプ キセノンランプ キセノンランプ ハイパースキン
脱毛方法 ジェルとライトの相乗効果で制毛処理 メラニン色素(黒い色素)を狙って照射 メラニン色素(黒い色素に加えて、赤外線領域を多く含んだ光を照射 毛包に照射
毛包の中に温かい熱を蓄える
発毛因子(毛の種)に照射
毛が生えていない休止期の毛を狙う
美肌効果 あり あり(小) あり あり あり
ジェルの有無 あり なし なし なし あり
日焼け肌 NG NG NG 可能 可能
痛み ほとんどない 無痛〜少し痛い 無痛〜少し痛い 温かみを感じる程度 温かみを感じる程度
脱毛効果 (遅い) (遅い) (遅い)
脱毛頻度 最短2週間に1回ペース 2~3ヶ月に1回 最短2週間に1回ペース 2週間~3ヶ月に1回 3〜4週間に1回
特徴 安全で美肌効果を期待できる。 毛が抜け落ちる実感が早い。 毛が抜け落ちる実感が最も早い。
うぶ毛にも効果あり。
ハイパースキンより抜け落ちるのが早い。
毛を生えにくくする。
うぶ毛にも効果あり。
shrより抜け落ちるのが遅い。
毛を生えにくくする。
うぶ毛にも効果あり。
利用サロン ミュゼプラチナム

脱毛ラボ

 銀座カラー

C3

キレイモ

恋肌 ストラッシュ

ラココ

ディオーネ

上記の内容は個人差によっては異なる場合があります。
目安として取り入れていただくと幸いです。
2019年10月時点の調査によるものです。

 

 

ssc方式を導入しているサロン

店舗情報

 

ssc方式を導入している人気脱毛サロンはこちら↓

  • ミュゼプラチナム
  • 脱毛ラボ

 

上記の脱毛サロンではssc方式を導入していますのでぜひチェックしてみてくださいね。

 


ミュゼプラチナム
全身脱毛6回 (料金) 141,750円
(アプリダウンロード価格)
283,500円
(通常価格)
キャンペーン 特別キャンペーン実施中
カウンセリング予約 24時間ネット予約可能
公式サイト 美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

 

「選べる部分脱毛」

脱毛ラボ
全身脱毛6回 (料金) 159,980円
キャンペーン 特別キャンペーン実施中
カウンセリング予約 24時間ネット予約可能
公式サイト 「全身脱毛」なら!脱毛革命 脱毛ラボ

 

 

まとめ

いかがでしたか。

ssc方式のデメリットやその他、特徴などについてもご紹介してきました。

ssc方式についていまいちまだピンときていない方は下記の脱毛方法と覚えておけば大丈夫です。

 

安全で美肌効果が期待できる脱毛方法

 

簡単にまとめてしまえば上記のような感じです。

脱毛方法はいろいろあって結局どの脱毛方法がいいのか迷っている方は下記に人気脱毛サロン8社を比較した記事やオススメのサロンもご紹介しているので参考にしてみてくださいね。

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

脱毛サロンの8社を徹底比較

人気脱毛サロン8社を比較表を元にあらゆる部門で比較した記事を作成しました。

↓↓↓

 

 

-脱毛サロン

Copyright© Beautiful life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.